弁護士 猪野亨のブログ |

このブログは12月17日に閉鎖となります。 移転先 http://inotoru.blog.fc2.com/

原発の電気を使ってはダメ?

2011.04.10 Sun

07:40:00

 私は、もちろん原発には反対です。ところが原発を反対する者に対して、「原発で発電された電気を使っているのに反対はおかしい。」とか、「原発に反対なら、原発で発電された電気を使うな。」という人がいます。
 しかし、「原発に反対」とは、電気の使用が間違いなのではなく、発電方法が間違っているという指摘です。
 屁理屈というか、珍論というか暴論というか、このようなことを発言する人の見識を疑います。

 もっとも、「原発に反対なら、原発の電気を使うな。」と発言している人は、「原発反対」=「原発の電気使ってはダメ。」という図式の短絡的な発想でしかないので、それ自体は、相手にする価値もないのですが、もう少々、検討してみましょう。
 原発以外に発電方法がない、という大前提に立てば、「原発反対」→「電気を使うな。」という図式にはなります。
 しかし、現実に原発政策は、石油に変わる発電方法だと大宣伝し、利権にまみれたものでしかなく、到底、「原発以外に発電方法がない。」という状況ではありません。
 しかも、仮に石油がいずれ枯渇するとしても、それがイコール「原発しかない。」という論理も飛躍がありすぎ、というよりはすり替えの議論でしかありません。
 少なくとも研究途上にある原子力を今すぐに用いなければならない、という状況にはないからです。そこにある動機は、商業用に転用して、利権に群がりたかったということだけです。
 今回の東電の原発事故は、結果としてどれだけの石油やその他の資源を無駄にしたことか。


ブログランキングに登録しています。
投票をお願いいたします。

にほんブログ村 政治ブログへ


オススメ情報

コメント

1975 火力発電所

私の出身地の九州では火力発電所の建設も物凄い反対運動があったように記憶しております。原発反対の人はどのような発電を想定されてるのでしょうか。個人的には九州や北海道の発展のために石炭に戻ってもいい気がします。素人の発想をお許しください。私としては都会に原発なり火力発電所を作るべきだと思います。

1976 工業国ドイツでは全ての原発が廃止されますよね。

日本と似通う工業国ドイツにも多くの原発はありますが、ドイツの人々は稼動中の原発も含めて全ての原発の廃止を決め、順次、太陽光発電や大規模風力発電などの自然エネルギーに転換していってます。

ドイツにできて日本に出来ないわけはありません。

原発賛成派には、以下の通り言ってあげて下さい。

・原発以外の電気を使うから、うちには原発以外の電気を流してくれ。
・放射能廃棄物を原発賛成派の庭に埋めてくれ。

1978

いや、逆でしょう。
今まで何の気無しに原発で起こした電気を無邪気に消費してきたからこそ
次のステップへ進む際に改善に向けて何らかのアクションを起こす責任を負って
いるんだと思いますね。
反省もできないお子ちゃま達の戯れ言に付き合う必要はありません。

1979 早○田大学の授業で

ドイツの環境政策は足りない電気を原発大国フランスから買うとありました。10年前の情報なので今はわかりませんが。田舎に原発作って電気を買ってる東京よりはマシですが。

1980

そりゃ電気を使うなと言われて仕方ない。だってそれだけの覚悟で「原発反対」取っているのでしょう?
でなけりゃ「代替え案」を出すべきだ。
原発の電気が要らないなら「原発以外の電気は流すな」ではなく「自分で代替えで電気を用意しますから、いりません」と言うべき。

日本が地球最高の原発安全基準に出来る機会をみすみす放棄するのはおかしい。
今原発を止めても以降の管理にどれくらいのお金がかかるかわかっていますか?
そして、火力発電を増やしてCO2世界最高排出?山の中をダムだらけにするのですか?電気の無い生活経済を支えられるわけもなく、節電にも限度がある。

そして何よりも健常者の事だけしか考えていない。
酸素吸入器などの医療機器をを自宅で使う人が、電力不足でしょっちゅう停電になるような事になると、それは「生」を否定される事です。

なんでもかんでも反対する前に、ご自分の事だけでなく世間を見て欲しい。

1981

>私としては都会に原発なり火力発電所を作るべきだと思います。

いっそ築地の魚市場を移す代わりに豊洲に原発作ったらどうだろう?と妄想を
ふくらましてみたくなりますね。
それにしてもこの期に及んで石原都知事を圧勝させる東京都民には脱帽です!

代案を出せ的な愚論は素人同士やっても意味無いので私は乗りません。
どうせ原発の新規設置は当分不可能なんだから、現行の枠組みではどうにも
ならないことは確かですしね。

1982

>「原発に反対なら、原発で発電された電気を使うな。」

現実にそのような活動されている方もいると聞きます。

私たち一人一人が電気料金さえ払えば、電気は使いたい放題という
現在のライフスタイルを考え直さなければ、原子力発電に頼っている
今の需要と供給のバランスを保てないのでしょう。

しかし、安全ではない原発に頼りたいと考える国民がどれだけいるでしょうか?
それを考えるには、今回の震災はあまりに大きすぎる犠牲だったと
思えてしかたありません。

1984 停電中・節電中の

首都圏の生活は大変です。足が悪いお年寄りも駅で階段を歩かなくてはならないし、自粛による経済の停滞で倒産の話も聞こえてきました。簡単にライフスタイルの話には持っていけないです。本音は原発なしで電気をたくさん使いたいです。都合がよいのはわかっていますが。

1985

原発は、廃炉にするのに莫大な資金がかかります。1機あたり3000〜4000億、また30年もの年月を要します。以前より、電力会社は、火力より低コストと言っていますが、これは廃炉コストを入れない上での計算です。
また「安全でクリーン」とも言ってきましたが、これは今回の震災で、根底から崩れました。
今回の、途方もない惨状の復旧に要する資金、人的エネルギーを考えると、原発は、まさに高コストなものであり、猪野さんのご指摘通り、「発展途上にある」ものであると云えると、思います。

原発推進派は、お題目のように、「原発がないと電気が足りない」と言いますが、果たしてそうでしょうか。
自然エネルギー(地熱発電、風力発電)なども、以前と比べて、技術革新が進み、日本で開発された機器が海外に輸出されて、威力を発揮していると聞きます。
地震が避けられない日本において、高コストの原発(今回の震災で、津波対策にさらなる資金が必要)を敢えて作る必要があるのでしょうか。
また、放射性物質拡散が、これからどれだけの健康被害を出すか、誰にも予測できない、まさに未知の世界が、待っているとも言えます。

コスト的にも、健康的にも、リスクの少ない、原発に変わる代替えエネルギーを検討していくべきと思います。

1987

代替案を出せとほざいてる産経新聞みたいな方は、早急に福島原発再起不能に
よる不足分を補う具体的な新提案をお待ちしております。このままでは
電力不足により日本経済が大打撃を受けるのが避けられませんが、現にガス
タービンで補うより仕方ないというのがコンセンサスですし。

ところで、仮に原発を増設していく(この時点で数十年無理でしょうが、できる
として)としても10年単位のスパンで考えていくより仕方ありませんから、
逆に30年で原発全廃を行うというなら30年間に消費量を3割減らせば帳尻が合う
ことになるというだけの話。目標値と実勢値のギャップは新エネルギー等で
埋めることになるでしょうが、今やらなければいけないのは原発依存が破綻した
ことを理解して方向性を示す、ただそれだけのことです。

威勢のいい開き直り的原発礼賛論は、要するに何もしないで電力不足に耐えるか
火力発電に頼るしかないのですから。現実論としてね。

1988

>首都圏の生活は大変です。足が悪いお年寄りも駅で階段を歩かなくてはならないし、

それは単なる過剰自粛か、あるいは併設されているエレベーターに誘導しない
職員や他の利用者の不親切・無関心・非協力のたまものですね。
無計画停電と過剰自粛で電気の需給と無関係の不便をとりわけ弱者に強いて
いることは反省しなければなりません

1989 不親切ではありません

エレベーターの閉じ込めの場合があるからとどのくらい節電すればいいかわからないからです。コメント主さんは計画停電除外区域か関東以外の方ですか? 私は本心は原発反対ですが信号の消えた交差点で事故が起こり病院も停電で負傷者を治療できず遠くの病院に運ばなけれならない事態を見て簡単にライフスタイルとか需要を減らすとか言ってほしくないです。ただそれが都会生活の対価と言うならばそれはその通りです。危険なものを田舎に押し付けたわけですから

1990 放射能汚染された水を原発賛成派の提供しよう!

関東ではペットボトルの水が不足しているそうです。

福島原発には、五万トンもの高放射能汚染水があるそうですから、ペットボトルに詰めて、関東の原発推進派の家々に配ってはどうでしょうか?

原発の電気と共に原発から排出された水も消費して下さいと言えば、原発推進派の方々は喜んで放射能汚染された水を飲料水として使ってくれるのでは無いでしょうか?

1991

それは(無)計画停電にまつわる話ですね。

突如降って湧いたような一夜限りの電力危機の不自然はともかくとして(既に
周知の通り短期的な電力不足は原発ではなく火力発電所の被害のせいですから)、
ライフスタイルや需要減は中長期の方向性の話。
どこかの(無時間的な)理論経済学の話をするならまた別ですが、短期の混乱と
長期の帳尻を混同していけませんよ。

1992 計画停電経験しました?

2週間以上でも突発的ですか、うーん。今も駅のターエスカレーターは動いてないです。夏にクーラーないと死人もでますし。個人的に原発は反対だけど火力は賛成ってどれくらいいるのか知りたくてコメントしてみたんですが。噛み合わないみたいでここらで止めときます。

1993 今回の事故の教訓

先ず、冷却装置の電源に予備がなかったということか。であればエネルギー源も同じで、火力だけでも原子力だけでも水力だけでもだめということ。多様なエネルギー源を保持すべきである。
原子力にしても自然エネルギーにしてもまだまだ開発途上といえるのでは?本当に風力や太陽光だけで賄えるのか?疑問だ。

今回の教訓では想定外はありえることだから、自然エネルギーでは賄えませんでした、ということもありえる。
結局、最悪の事態を想定すべきだろう。
つまり、不足する電力で暮らしていくことを。象徴天皇制への移行について貞明皇太后が「皇室が明治維新の前に戻るだけのことでしょ」と仰せられたが、それと同様に日本も終戦直後に戻るだけと思えばいい。生活は苦しくなるが、それでも当時の人たちは生き抜いてきた。

自然エネルギーが使えるならそれは想定外の喜びだ。当てにして考えるべきではない。

1994

2週間でも一ヶ月でも同じで、そのスパンの電力不足に
対しては原発推進によって対応することができないの
ですから、原発推進?火力推奨?自然エネルギー移行?
別に何でもいいですが、長期にわたるエネルギー政策に
関わる問題の設定としては意味がないですね。

ちなみに私は別に反原発ではないです。ただ原発推進の
限界が見えてもなお原発のコストが低廉である(嘘です
が)その他の無意味な弁明をしたところで仕方ないから
現実を直視してエネルギー政策を改めるより他にない
という程度のごく穏当な考えです。

1995

附言するから、駅のエスカレーター&エレベーター(全線が
止めてるわけじゃありませんが)に問題が限定するのであれば、
それは電力量ではなく「節電の優先順位」の問題ですね。
心優しい乗客の方が「せめてエレベーターだけでも動かすべき
ではありませんか?」と申し出ること等具体的なアクションに
よってしか解決しないと思います。

1996

たびたびすいません。通りすがりさんへ。その通りなんですが、駅のエレベーターは止まっても駅前のパチンコ屋は営業してるわけです。電車が止まってる日も確かそうでした。町田あたりですけど。パチンコ屋とゲームセンターと自動販売機を止めてしまえば原発いらないでしょう。その優先順位をどうつけるかですね。ただ雇用の問題もあるので簡単にはいかないでしょうけど。夏だけでも新潟の原発を動かしていただけないかと思うのは私だけでしょうか。

1999 近々関東大震災がある事を知らない関東人がいるようです。

今回、福島原発は見事に爆発しました。

近い将来発生が予測されている関東東海沖大地震が起こり、東海地方にある原発が大爆発したらどうなると思いますか?

放射能汚染により、
新幹線・東海道線・東名高速道路の全てが長期間に渡りストップします。

また、チェルノブイリのように東海・関東地方が放射能汚染されたら、一体どこに住むつもりですか?中国にでも原発難民として引っ越すつもりでしょうか?

2000

火力と水力発電所に反対されてる方っています?これがメインだとダメなんですかね。東京、川崎、横浜、横須賀で火力発電所を再起動させて発電してるそうです。

2001

>そりゃ電気を使うなと言われて仕方ない。だってそれだけの覚悟で「原発反対」取っているのでしょう?
でなけりゃ「代替え案」を出すべきだ。
原発の電気が要らないなら「原発以外の電気は流すな」ではなく「自分で代替えで電気を用意しますから、いりません」と言うべき。
>そして何よりも健常者の事だけしか考えていない。
酸素吸入器などの医療機器をを自宅で使う人が、電力不足でしょっちゅう停電になるような事になると、それは「生」を否定される事です。
なんでもかんでも反対する前に、ご自分の事だけでなく世間を見て欲しい。

と発言された方と
 その後、通りすがりさんのコメントに対して、コメントを返された東京在住の九州男児さんは、別の方ですね?
(順繰り、私もコメントしていきます。なかなか時間が取れません。)

 最初のコメントの方は、まさに暴論の類であり、私が最初にブログで述べたものそのものです。
 それでも、なおこの程度の珍論しか展開できない、それが原発推進論者の傲慢さを表していると言えましょう。

2002

>>「原発に反対なら、原発で発電された電気を使うな。」
>現実にそのような活動されている方もいると聞きます。

 泊原発が稼働されるときも、そのような活動があったようですね。
 もっとも、これ自体は、すべての人が出来ることでもなく、またすべきことでもないと思います。
 あくまで発電方法に関する政策の問題ですから、「自家発電」でということではなく、原発自体に対する議論が必要でしょう。

2003

>>そして何よりも健常者の事だけしか考えていない。
>酸素吸入器などの医療機器をを自宅で使う人が、電力不足でしょっちゅう停電になるような事になると、それは「生」を否定される事です。

これは無計画停電を強行した東電に向けられるべき批判ですね(^^;)
twitter上では、こんな当たり前の批判すら、「東電(政府)がそんなこと知らない
はずがない」とか訳の分からない逆ギレで封殺されてましたが。
実際、東電も政府もろくに考えてなくて、後から関連福祉団体等を通して慌てて
周知徹底を図った形。予定通り朝から無計画停電をやってたら確実に死者が
出てましたね。首相(経産相かも)が第1グループの停電を拒否したようですが
こればかりは賢明な判断だったと言えるでしょう。

2004

>駅のエレベーターは止まっても駅前のパチンコ屋は営業してるわけです。

私はパチンコ打ったことがありませんし、震災後のパチンコ屋の状況も知り
ませんが、どう考えても駅のエレベーターとパチンコ屋の電飾にトレードオフの
関係があるとは思えません。

「パチンコ屋は自粛しろ」という素朴な感情を理解しないでもありませんが、
だからといって石原都知事のような高圧的な意見にはちょっと与することは
できませんね。

2005

>「パチンコ屋は自粛しろ」という素朴な感情を理解しないでもありませんが、だからといって石原都知事のような高圧的な意見にはちょっと与することはできませんね。

 私は、パチンコは好きではないし、非生産的であり、人を堕落させることが多々あるので、規制してもらいたいですが、それはそれとして、石原都知事はカジノ推進論者が、そのような大衆受けするようなことを言うのも気に入りません。
(石原都知事が夢見るカジノ場は、薄暗くするのかな。)

 なお、石原都知事は原発推進論者だそうですが、しかも安全を豪語していたようですから、豊洲とはいわず、皇居の隣にでも原発を作ったらよいのです。

2006

>>そりゃ電気を使うなと言われて仕方ない。だってそれだけの覚悟で「原発反対」取っているのでしょう?
でなけりゃ「代替え案」を出すべきだ。

それだけの覚悟で原発反対といっているわけで、賛成派も同様に覚悟の上で賛成しているのでしょう。そしてリスクの少ない方を選択する。リスクゼロでなければ、そのリスクを負う覚悟をするしかないだけの話だ。

>>そして何よりも健常者の事だけしか考えていない。
>>酸素吸入器などの医療機器を自宅で使う人が、電力不足でしょっちゅう停電になるような事になると、それは「生」を否定される事です。
>これは無計画停電を強行した東電に向けられるべき批判ですね(^^;)

いえ、医療機器メーカーでは?停電対策は当然採るべきでしょう?もしかして停電はありえないとでも思っていたのでしょうか?


>駅のエレベーターとパチンコ屋の電飾にトレードオフの
関係があるとは思えません。

何が優先されるのかは価値評価の問題で、人によって違う。そうなると一律すべて駄目というのも合理的な判断だ。

2007

猪野弁護士さん、別の人です。パチンコ屋は確かに感情論ですがこんなに都市生活が脆くて無駄が多くて、無駄な電気までを田舎に危険な方法で作らせたことに対する後ろめたさと停電の時の不便さと様々な感情でわけの分からない書き込みになって申し訳ないです。代替方法の件はなかなか答えが出ないですね。ただパチンコ屋の営業も鉄道と病院の営業も同じ価値って言われるとネット言論て難しいですね。個人的には停電を経験して逆に原発反対っつ言いづらくなりました。必要なら東京湾に作るべきです。東京電力には火力発電所を増設してなんとか夏も乗りきってもらいたいです。クーラーなしの東京生活は絶対に無理ですから

2008

東京滞在の九州男児さん

 いえいえ、私も同じ見解(感情)です。

 ただ、それだけをやり玉にあげて、というのもアンバランスなんでしょうね。他にも無駄がありますから。

2009

大震災のような大事件直後は、(被災者の方は別として)それ以外の者は
愛国心の名を借りた異常な自己愛の増殖によって「清く正しい自分」と「腐り
果てた醜い(要するに不謹慎な)●●(パチンコとか)」の二項対立的な
価値観に陥り易いですから「自粛」はする必要全くありませんが「自制」は
きわめて重要です。むしろ下手な考え休むに似たりではありませんが、むしろ
欲望に任せて快楽的に生きるくらいの余裕を持って生きることで経済を回し
被災地を含めた日本を救うくらいの(排除的でなく生産的な)心意気が必要だと
思いますね。
電力政策なんて有る意味小さなことで、縮み志向のなかで現状維持を求めるから
「やっぱり原発に頼らなければだめだ」的な小役人みたいな発想に「国民」まで
囚われてしまうのですよ。どうせ長丁場で「変えていかないといけない」のですから。

2013

通りすがりさんは計画停電に遇いました?東京23区在住ですか? 売り上げ落ちて給料下がり快楽的に生きるなんて物理的に無理です。私は本音は原発反対ですが、新潟に頭下げてでも原発動かしてもらえ、東京湾に汚くてもいいから火力発電所を作れというのは供給量を確保しないとパチンコみたいに優先順位を付けられたり東京ドームの野球みたいになるからです。電気あっての経済です。エネルギー政策より供給確保を優先すべき。恐らくもうしばらくすると倒産の話を聞くことになるでしょう。人心は荒れますよ。

2014

かなり感情的になりすいませんでした。なんとか火力発電所に頑張ってもらいましょう。

2015 別の通りすがり

> 少なくとも研究途上にある原子力を今すぐに
> 用いなければならない、という状況にはないからです

原子力を研究途上とされるなら、
法律の世界も研究途上と言われる様にも考えます。

北海道だから夏はエアコン無しで可能かもしれませんが、
太平洋ベルトの地域で、エアコン無しはつらいものです。

また、少なくとも、日本国内で作られる食料の生産に、
安定な電気が必要な点も考えるべきでしょう。

これも極論かもしれませんが、国内全ての原発を止めるなら、
日本の製造業の大きなメーカーは、
それこそ海外に出て行こうとはしないのでしょうか?

なお、ドイツの話が出たので、以下ご参考まで。

ttp://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1023069890
> なぜ原発を全て廃止しようとしているドイツに対して
> 日本は原発を捨てられないのですか?
> フランスから大量の電気を購入していますが、
> フランスの発電電力量の80%は原子力です。原子力反対と
> 言いつつ、他国の原子力による電力を購入している矛盾は
> 常に問題とされるところです。

ttp://blog.livedoor.jp/murakamiatsushi/archives/51384274.html
> 2009年12月22日
> 現在、ドイツからは、原発4基分の電力が
> フランスへと輸出されています。

2016 別の通りすがり

お考えの方向性としては、「冤罪が一つでも生まれたら、
法律も弁護も全て駄目」の方向性と同じと考えます。

原発を反対されるのはご自由ですが、
原発で生まれるエネルギー分の代替論が一切無く、
現在の生活レベルに対し、食料も, 所得も, 生活レベルも
かなりの低下を受け入れることができず、原発反対と
おっしゃるのであれば、説得力が無い様にも考えます。

2017

「冤罪が一つでも生まれたら、法律も弁護も全て駄目」

あなたは冤罪を作る側を別に身を置いていらっしゃるのかもしれませんが
当然の真理ですね。冤罪は一件たりとも起こしてはいけないし、冤罪が生じ得ない
制度を構築するため不断の努力を続けるのが「法治国家」の建前であり本質で
あるはずです(冤罪があって当然とか言い放つ人がいるとすれば日本の
劣化は致命的ですね)。

原発も本来はそういう趣旨だったと思いますが、いざ失敗したら「すぐに健康に
影響はない」なら問題ないと話をすり替えるのもおかしな話だと思います。

目先の電力不足に全く無力である原発を持ち上げるのは馬鹿馬鹿しいですね。
なんだったら夏までに福島第一を完全復旧してみせるというなら分かりますがw

2018

そもそも23区内は無計画停電に追い込まれたところが少ないわけですが。

>売り上げ落ちて給料下がり快楽的に生きるなんて物理的に無理です。

みんなで自粛してクビを締め合ってるからですよ(^^;)

暗く陰鬱な光景を見て気持ちが委縮するのはやむを得ない面も確かにあるで
しょう。空っぽのコンビニの棚を見て愕然とした人もそりゃ多いです(最初は
お昼ご飯どうしようと私も動揺しました)。
でもその間外食産業で品不足は一度も起こってませんし、無意味な自粛ブームで
そこにカネを落とそうとしないのも「消費者」です。パチンコ店の灯りに腹を
立てるよりはお金を使いましょう、それだけのことですね。

2019

私は住居も職場も23区外です。本社は渋谷の高層ビルです。窓は多分開かないと思います。通りすがりさんは停電にあわなかったんですね。 原発容認の方?のたくさんの情報ありがとうございます。勉強になります

2020

>これも極論かもしれませんが、国内全ての原発を止めるなら、
>日本の製造業の大きなメーカーは、
>それこそ海外に出て行こうとはしないのでしょうか?

原発以前に日本の馬鹿高い電気代で潰された産業もある(アルミ等)わけで
競争力を気にするなら電力自由化をするべきでしょうね。

制限的な自家発電を自由にし、電力供給者も参入自由にする。
そっちの方がコストの高い原発と生産性の低い電力会社の独占状態を維持する
よりよほど経済のためになるかと思われます。

はたして電力自由化をした場合、高コスト、ハイリスクの原子力発電所を既存電力
会社は引き継ぐでしょうか? あるいは新規設置を続けるでしょうか? 保守派で
有名なCNNですら「もう民間企業は原子力から手を引くだろう」と報道していましたが
まず原子力政策は放棄されるでしょうね。

2021

自由化いいですね。住友金属の電力を茨城県はもらってるんですよね。火力発電所ですけど。二酸化炭素の問題はしばらく無視しましょう。また批判されるかな?インセンティブがあると上手いやり方が出るかも

2022

>現在の生活レベルに対し、食料も, 所得も, 生活レベルも
かなりの低下を受け入れることができず、原発反対と
おっしゃるのであれば、説得力が無い様にも考えます。

覚悟の上の反対ですので、当然に受け入れるはずです。というか受け入れるしかないでしょう。


>冤罪は一件たりとも起こしてはいけないし、冤罪が生じ得ない
制度を構築するため不断の努力を続けるのが「法治国家」の建前であり本質で
あるはずです(冤罪があって当然とか言い放つ人がいるとすれば日本の
劣化は致命的ですね)。

今回の教訓から得られるのは、あってはならないものはない、何事もあり得るということです。ミスはあってはならないという発想は却ってミスを生むもので、制度はミスを前提に設計されるべきものです。

2023

クーラーのない生活を受け入れられるんですか?根性ありますね。火力発電所に頼りましょうよ。

2024

>クーラーのない生活を受け入れられるんですか?根性ありますね。火力発電所に頼りましょうよ。

埋蔵金話と同じですね。増税しなくても埋蔵金があるから大丈夫。原発なくしても火力があるから大丈夫。でも埋蔵金はなかった。。。
火力が使えるならそれはそれで結構な話。しかし、使えることを想定しての対策は危険だ。使えないことを想定しての対策が肝要となる。今回の教訓を活かせばね。

2025

クーラーなしの生活頑張ってください。死屍さんは北海道の方ですか? 羨ましいです。火力も止めたほうがいいかも、というのは老朽化で故障のリスクがあるそうですから。死屍さんの生活スタイルが知りたいですね。私は電気代は東京電力で3000円弱から冬と夏で4000円です。独身です。最近はかなり節電してるのでもう少し少ないかも。油とガスはないです。水もポンプで汲み上げなので電気を使います。あとお湯も停電だと出ません。食事はほとんど外食。車はなし、バスと電車利用。もっと消費しろよって。クーラーはなるべく我慢します。頑張ります。

2026

>。火力も止めたほうがいいかも、というのは老朽化で故障のリスクがあるそうですから。

先ず、どんな機会でも故障のリスクはあります。だから、定期点検や修理は必要です。その際、止めるのは必要でしょう。それで電気が止まってクーラーが使えなくても仕方ないことです。
結局、火力に頼るっていっても、それで安心とはいえないということ。夏に停電はありえない、なんて自然界の法則でも何でもありません。リスクは常にあるといえます。

2030

悟ってますね。神奈川県平塚市の某大学病院で手術中に停電になっても手術にリスクはつきものだ、ですよね。信号が消えてなくても車に轢かれるますもんね。そういえば風力発電で訴えられた大学ってありましたよね。自然エネルギーを研究するヤツも訴訟リスクを覚悟せよ、ですね。

2037

早●田大学ですね。
仕様通りの性能が出せなかったり、勝手に止まったり、壊れたりしたなかなか
間抜けな事案でしたが、純粋な民事賠償責任なので、研究にリスクがあるとか
そういうレベルの問題ではありません。

2038

>。神奈川県平塚市の某大学病院で手術中に停電になっても手術にリスクはつきものだ、ですよね。

だから、普通は非常電源設備を備えているわけだが。原発があるから停電はありえないというのは、ノーテンキ過ぎる。


>信号が消えてなくても車に轢かれるますもんね。

停電がなくても交通事故は起こるものだ。


>そういえば風力発電で訴えられた大学ってありましたよね。自然エネルギーを研究するヤツも訴訟リスクを覚悟せよ、ですね。

初めて聞く話だが、自然エネルギーを研究するだけでは特に訴訟のリスクはないが。

2039

私もかなり間抜けな事件だと聞いてます。自治体の人も素人だから騙されたみたいです。やっぱり早○田大学はロクなもんじゃないですね。飛行機の窓から私の故郷の九州にも山に白い風車がたくさんできてました。また宗教団体が出て来たの?と思いました。17年ぶりの帰郷でした。なぜか九州も今年の夏は停電の可能性があるそうです。噂じゃなくて会社の記者会見。地元では一流の九○大学にも風力発電の研究をしっかりやっていただきたいです。

2042

あの大学のいい加減さは凄まじいですからね。私も学生アルバイトとして垣間見ましたが
自治体だから訴えてこないと思って手を抜く位考えていたとしても全然違和感ありませんw
母校のことをボロクソ言うのも気が引けますけどねw

他にもいくつか大学や学校法人の事務方を間近に眺めたことがありますが、上場企業
含めて学校法人というのはどこも似たようなものですけどね。

2043

研究するだけならリスクはないですよ。あと私は原発賛成ではないです。ただ代替方法なしに反対するなって言われるから火力発電所や水力発電所で当分は賄って、と言ったまで。低いレベルですけど今のライフスタイルは変えたくないので。

2044

Wの学生は一流ですよね(笑) もちろん勉強以外は。いい加減だから学生ものびのび。だいたいあそこに頼むことがリスク管理がなってない(笑) と私も母校のことを言ってみる。でも電気よこせっていう主張は変えません。

2045

この震災から想定外は当然にありえるといえるから、代替エネルギーで賄いきれない事態も想定すべきだし、そもそも、原発推進派は原発抜きでは賄いきれないと考えているようだから、原発抜きでは停電という事態も当然に想定すべきであるから、もはや原発抜きで停電が想定外とは言わせない。停電のリスクを覚悟の上で原発に反対すべきだ。

2047 原発は全て廃止し、日本全国で相互に電気を融通できるようにするのがベスト。

火力発電所や風車や太陽光発電などの自然エネルギーによる発電施設も地震にあえば壊れます。

しかし原発は、原爆と同じく、広範囲を死の街に変えます。

今回の震災で、原発が危険な爆弾であり、広範囲の土地を長期間に渡り人が住めなくする危険ものだという共通理解が得られました。

原発は廃絶に決まりです。


次に電力不足の問題です。

地震は春夏秋冬いつでも起こりうるものです。去年夏の猛暑を皆さん覚えているでしょうか?クーラーが故障したマンションの住人が熱射病でバタバタ死んでいく、そんな極熱な夏でした。

あの夏に今回の大震災が起こったら、被災地の惨状はさらに悲惨だったでしょう。クーラーも扇風機も飲み水も無い灼熱の中、避難所の体育館はサウナと化し、そこかしこに収容された数万の遺体はすぐに腐り始め死の臭いを放つ。

あの猛暑に東北そして関東に停電が起こったら、暑さによる死者も更に出ていた事でしょう。

結論は出ています。

震災の影響の無かった中部電力・関西電力は、節電を行わずとも、関東がこの夏に不足するであろう1000万キロ以上の電気を発電する余力があります。

九州電力、中国電力、北海道電力、日本各地の発電所は震災後も元気に発電しています。

日本は地震大国です。
この先、100年後、200年後も、日本は地震の被害を受け続ける事でしょう。

100年200年掛けてでも、日本全国で電気を融通できるようにするべきでしょう。

送電線はすぐに復旧できても、発電所は直ぐには復旧出来ません。

爆発する発電所は特に。

2053 別の通りすがり

> 現実に原発政策は、石油に変わる発電方法だと大宣伝し、
> 利権にまみれたものでしかなく、
> そこにある動機は、商業用に転用して、利権に
> 群がりたかったということだけです。

これも、ある意味、「すり替えの議論」でしょう。
利権との表現が、天下り云々などのグレーを指しているのであれば、
新しいエネルギーの代替が実際に出てきても
「第三者機関を入れる」「透明性」などが無ければ、
また「利権」ではないのでしょうか?

利権は別にして、資本主義ですので、
経済が適宜に発展するのは、喜ぶべきことと考えます。
企業は発展しますし、自治体も税収が得られます。
残念ながら、十分な電力が無い状態で、
経済は発展しない様に考えます。

> 日本全国で相互に電気を
> 融通できるようにするのがベスト

最終的な形でしょう。将来的な周波数統一化には賛成しますが
ここ数年を考えた現実論には見えません。

> 近い将来発生が予測されている関東東海沖大地震が起こり、
> チェルノブイリのように東海・関東地方が放射能汚染されたら、

地震の時点で、首都機能が麻痺しているでしょう。
その前に、チェルノブイリの事故原因と、福島第一の事故原因を
理解されているか、分かりません。

> 新幹線・東海道線・東名高速道路の全てが
> 長期間に渡りストップします。
> 一体どこに住むつもりですか?中国にでも
> 原発難民として引っ越すつもりでしょうか?

これこそ、極論でしょう。
今回の震災でも、船での支援は早かったですし、
仙台空港は復旧開始しました。
津波の被災地支援の燃料などが日本海側を通りました。

> 原爆と同じく、広範囲を死の街に変えます。

この様に考えられる方に、前述の原発での事故原因と
高濃縮ウラン, 低濃縮ウランのウラン濃縮度の違いを
ご理解いただいているか、分かりません。
また、半減期も含め、今回の福島第一で排出された放射性物質と
核の被爆で放出される長い半減期の放射性物質が同じと
お考えかは分かりません。

> 自由化

法律上も数年前から、自由化されていることは
ご存知です。


> 覚悟の上の反対ですので、当然に受け入れるはずです。
> というか受け入れるしかないでしょう。

> 原発は廃絶に決まりです。

私もパチンコは嫌いですが、
節電の方向が外に向かっても
説得力は無い様に感じます。

過去に犯罪者であった裁判官や弁護士の方はいませんが、
もし、犯罪者の裁判官の方がいて、
裁判で、裁判長から被告に判決を言い渡されても、説得力は…。

法律の世界に携わる人って、自由, 権利, 義務って
分かられているはずです。

原発を反対されるのはご自由ですが、
その分の現実的な代替論もなく、節電もされずでは、
義務って?と考えます。

原発を反対されるのであれば、節電の方向を内に向けられ、
試しに、お体に十分に注意され、エアコン無しなど、
ご自宅分だけでも良いですから、3割削減した後で、
原発に反対されてみて下さい。
節電が簡単ではないことをご理解いただけると思います。
なお、北海道電力の原子力発電の発電比率は約40%らしいんです。

福島第一原発の前に、原発反対の記事がありませんが、
昨年比でも結構です。

東電の肩を持つつもりはありません。
ただ、「原発反対、でも今の生活の質は落としたくない」
モンスターに私はなりたくないです。

弁護士さんなら、裁判で、検察と議論や、証拠の結果の
証明に慣れられていらっしゃるはずです。

3割削減の証明は簡単でしょ?

個人情報は晒さなくて結構なので、
毎月の「電気ご使用量のお知らせ」は
コンビニのスキャナで画像は取れますから。

一般家庭の平均的な電気使用量はググれば出てくるし、
事務所なら隣の人や周りに聞くのもあります。

原発反対をされるなら、現実的な代替論を出されるか、
適宜の電気使用量を削減された後ではないと、
説得力が無いのでは?

> 火力と水力発電所に反対されてる方っています?
> これがメインだとダメなんですかね

現時点の原発の発電割合は4割程度です。

ttp://www.fepc.or.jp/present/jigyou/japan/sw_index_02/index.html

中東の国際情勢及び日本の資源からも、
「原発無し, 火力メイン」の方向性では、
今の生活水準を保てないと考えます。
恐らく、高度経済成長期前の生活になるのでは?

福島第一の風評被害で、海外からの観光客が
激減していますが、この風評被害が納まった後でも、
高度経済成長期前レベルの日本に、観光で来る人は
少なくなるでしょう。

また、「停電も多い, 電力も十分に供給されない」のでは、
製造業は、ますます海外に依存すると考えます。
そうなったら、雇用や失業率は…。
原発の完全停止で日本の国際的な経済力が停止したら、
食料自給率も4割程度から、今のレベルの食事を取ることも
難しいと考えます。

> 原発は廃絶に決まりです。
> 次に電力不足の問題です。
> クーラーが故障したマンションの住人が熱射病でバタバタ死んでいく、
> 結論は出ています。
> 九州電力、中国電力、北海道電力、日本各地の発電所は震災後も元気に発電しています。

理解できない論理展開の部分がありますが、
まず、熱射病は「水分も取らず, エアコンもつけず, 窓も開けず, 水風呂にも
入らず」では予防の措置が大事でしょう。
九州電力は今夏は原発稼動と確定していませんし、
原発廃絶で「どこから電力?」をとの疑問です。

2056

僕がむしろ興味あるのはエネルギー大綱を実現するには、今回福島原発が再起
不能になったことで必要な原子炉が14基から一気に20基程度まで増えてしまった
こと。そして狭い範囲に原子炉が集中するリスクが露呈してしまったから、原発
立地の基準を改めざるを得なくなり、現状でも14基のうち8基ほどしか予定が
立っていないわけですが、それも1基除いて全部増設ですからこれも断念せざるを
得ない物が出てくるだろう、と。

さて、原発推進は、まあ一つの見識としてそれはそれで良いとして、どうやって
計画を実現するのだろう?具体案を示してほしいですね。対案を求める前にねw

2057

前の方はドイツの情報を紹介された方ですか?工場が海外移転するとか書き込まれ方?ですか。 自分がモンスターだと自覚しております。有益な情報ありがとうございます。勉強になります。結局、原発反対の説得力のないとこは実はどーせ停電なんてならないだろってタカをくくってるのがありありだからですよね。なんか中学生のグラビアアイドルが原発反対を言って話題になってますが、彼女が学校で「クーラー止めましょう」 とは絶対言わないわけですし。確か彼女は関西だから東京より原発の依存度は高いはず。私も原発反対ですが説得力ないこと言って論破されてますけどね(笑)。ただ、同じ反対派の人から停電を経験してなくて停電による不利益を被ってなくてライフスタイル云々と言われるとつい感情的になります。個人的にはかなりエコだと思いますが石油ストーブを使えばあと少し電気代を抑えられると思います。地震のこと考えると恐いですけど。3月だというのに私は霜焼けになりました。あと私は九州という逃げ場があるので東京湾に原発作れ!とは言う資格はないです。なんとか夏を乗り切って色んな工夫でなんとか都市生活を維持したいです。甘い考えですいません。火力は難しいですか、やはり。

2058

そもそも論として、原発が必要か否かなんて愚論は既にどうでもよくて、
予定通りに原発を建設するのはほぼ不可能であることは利害関係者以外には
自明。それでは、どうエネルギー政策を見直そうか?と議論のステージは
変わっているだと思いますけどね。

与謝野大臣のように(増税論については理解できる部分もあるが)「今まで
通りで問題ない」と言い張りたい「感情」は分かるとしても、それは現実が
想定を通り越した非常時の認識がいまだに存在しない小役人的発想が日本を
支配していることをシンボリックに表してるように思いますなあ。

2059 総論賛成各論反対

>原発反対の説得力のないとこは実はどーせ停電なんてならないだろってタカをくくってるのがありありだからですよね。なんか

停電にならないなら、原発は不要で、であれば、原発反対は当然の帰結です。

でも実際は供給量は減るわけですから、使用料を減らさざるを得ません。
4割原発としても、直ちに4割減らすわけではありませんが、仮に4割減らすというなら、今までの6割でやっていくということになります。
原発をなくせば、そうせざるを得ないですから、仕方ないと思って諦めるしかありません。
大人はいつまでも夢見る子供でいられません。

2060

私は通りすがりさんの住んでるとこと生活スタイルが知りたい。随分さらっと言いますね。与謝野氏には出処進退も含めて支持しませんけど彼の「感情」には首都圏の経済はどうなるのっていう思いがあるわけでしょ。少なくとも首都圏が落ち込めは東北はどうなるっていうね。私は原発反対ですが電気とは文明だと思います。原発が発電した文明生活の上に乗っかって電気を使い放題使って原発問題は愚問だはないんじゃないですか。人生観なり死生観が問われてるとまでは言いませんけど。感情論ですよ。

2061

計画停電に怯えつつ電車とバスで通勤する小市民ですが何か?
前にも書きましたが、現在から少なくとも10年程度の電力不足に対処するのに
原発は全く関係ない(即時全面停止するというなら、それは私も反対ですが)し、
まして増税して消費を落ち込ませても財政が健全になるならそれで良いと仰る
与謝野さん(これはこれで支持しないではない)のように聡明な方が、長期と
短期の電力需要の供給構造の違いも理解されてないとは思いませんが…。

2062

箱根駅伝にも出ていた某群馬の総合大学のハイエクヲタクの先生に言わせると
原子力はもっとも経済性に優れた電源らしいのですが、でもあの先生は一切
リスクを加味していないようですね。都合の悪いことを考慮すると、他の発電
技術に比べてコスト高なのが明らかだから(経済学の先生というのはもともと
そういうものなので別に驚かないですが、そんなんでベンチャーのセミナーを
開いたりするのだから恐ろしい世の中です)。
原発事故一発で電力会社一つ潰すダメージがあることは今回の一件でさすがに
(私も含む)愚民にさえ分かったわけですけど、今後も続けるというのであれば、
最低限域内GDPの2~3%程度の賠償原資を常に用意しておく必要があるんじゃ
ないかと思いますね。もちろんその一部は民間保険等で梃子をきかせてもいいと
思いますが。それでも原発が安いというなら、少なくとも経済性の面については
誰もとやかく言わない/言えないようになるのではないかな。

2063

自分の家の近くに原発は困るけど電気はいるっていうのは人間としては下品でないかと思うわけです。東京湾の火力発電所は止めて東京神奈川の空気を綺麗にしてね。利益を得るものが負担する。でも原発は恐いから火力にしよう。私の頭じゃこの程度です。別に東京が東北の分まで頑張らなくていいなら慎ましくってのも悪くはないです。

2070 別の通りすがり

"放射能"で原発反対って言う人の一部に、
ミネラルウォーターや健康食品などに, えらく興味がある人が
いたと感じられたので、もしその様な人がいたら、伺いたい。

私はミネラルウォーターや健康食品を買っていませんが、
「ミネラルウォーターはいらない, 健康食品もいらない,
原発もいらない」なら、私は理解できます。

生活の質を落とすってことは、昔に戻ることでしょ?
昔は、ミネラルウォーターも, 健康食品も, 健康食品のCMを流す
テレビの深夜番組も、身の回りに沢山無かったでしょ?

ミネラルウォーターなどを手に入れるために、
製造, 流通で電気や燃料が使われているでしょ?

ミネラルウォーターになる理由は何があるんでしょうか?
水道水じゃダメなんでしょうか?

「どれだけの石油やその他の資源を無駄にしたか」とも言いませんが、
医学的にも健康食品を飲んで健康になったと証明された臨床データや
科学的知見はあるのでしょうか?

一部のマスコミが「福島第一同様に危険性が高い」報じた
原発があることも知っています。
危ないなら止めることに否定しません。
しかし、影響度を考えず、無闇に原発反対としたくありません。

2073

私は原発反対論者でも、ミネラルウォーターの愛飲者でも、健康食品の愛好者
でもありませんが、その理屈がヘンだと言うのは簡単ですね。

ミネラルウォーターや健康食品を愛好し、それによって一定の環境的負荷を
(おそらく無意識に)与えていたとしても、その人は今後もミネラルウォーター
を飲み健康食品を消費し続けなければいけないわけではありませんし、その
電力を原発で起こさなければいけないわけでもありません。全部まとめて「悔い
改めればいい」だけの話じゃないですか?

仮に今までさんざん悪行を重ねてきた(別に無意識に電気を浪費してきたことは
悪だとは思いませんけどね、私は)からといって、その人の更正の足を引っ張り
たがる人には何らの正当性もないのではないですか? 「改心」が足りず、
原発の悪しか気付いないと仰るのであれば、一層の「改心」を求める方が「元の
木阿弥」に引き戻すよりはいくらか建設的な話ではないかと思いますが如何?

まあでも放射性物質垂流し状態の中、ミネラルウォーターを飲むのは自己防衛と
して許容範囲でしょうね。震災直後の報道で、日原研のニュースペーパーに
「放射性物質にはビールが効く」との趣旨の文書が載っていたとの話があり、
せっせと毎日ビールを飲む(口実に利用している)人なら知人におります。

2075 別の通りすがり

> 簡単ですね。
> 全部まとめて「悔い 改めればいい」だけの話じゃないですか?

簡単とお考えであれば、「私が示した考えは有効, 納得された」とも
考えます。

「これら疑似科学的選択を行う人たちが、原発反対を唱えられるのは
自己矛盾」とご理解いただいたとも考えます。

> いくらか建設的な話ではないかと思いますが如何?

建設的か否かは、"疑似科学"が嫌いな私から見れば、
原因及び思考のプロセスが不明のままで
その種の方が「改心」されても、心外です。
「あなたが言った」と切り返されても、嫌ですので。
要は、「ご理解頂けたか否か」が重要です。

「ご自分で判断・理解されず、周りが"放射能"が安全というから、
安全だと判断・理解した」のは避けるべきのと同様です。

原発反対でエネルギーの供給が無くなったら、
その分のエネルギー消費量を減らすしか無いと考えます。

原発分のエネルギーが無い状態であれば、
実効有効性が不明なものに、有限なエネルギーが割かれにくいと
考えましたので、質問させて頂きました。

私は裁判に出たこともなく, 法律に詳しくありませんが、
裁判には、検察官が行う事実および法律の適用と論告、証拠の提出があるらしく、
その考え(考え方の筋を通すこと)に準じました。


> ミネラルウォーターや健康食品を愛好

この手の方(科学的, 統計的に判断することを好まれない?)方が、
各地の放射線量, 水道水の環境放射能測定結果が、
確実に低下して点を(科学的, 統計的に?)判断されているかは
分かりません。


> その人の更正の足を引っ張り たがる人には
> 何らの正当性もないのではないですか?

私の考えの正当性は考えていません。
「更正の足」を引っ張るつもりもありません。

大事と考えることは、つじつま(self consistent)です。

原因及び考え方などを明確にし、その対処をするのが、
私にとっては建設的です。

どこかの副大統領が、個人で、一般家庭の20倍かの電気量を
使用していたのに、CO2による地球温暖化を
叫んでいた点と同様(何か自己矛盾?)になるのは、
私は理解できません。

疑似科学を選択されていた方は、
科学的, 統計的根拠が不明で判断されたから、
疑似科学を選択されてたのではないか?と。

原因追求, 思考のプロセスの再考無しに、
判断されるのは、いかがか?と。

すみませんが、前述の質問の様に、理詰め?で質問
させてもらわないと、(感情論や定性的に判断されるかは
別にして)科学的・統計的に判断することを好まれない方に、
「屁理屈」とされても心外です。


なお、前述の私の質問に、以下ご参考まで。

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%96%91%E4%BC%BC%E7%A7%91%E5%AD%A6
> 疑似科学

ttp://hfnet.nih.go.jp/contents/detail23lite.html
> 健康食品として、俗に「美容によい」、「骨・関節疾患に
> 伴う症状の緩和によい」などといわれているが、ヒトでの
> 有効性については信頼できるデータが見当たらない。
> 安全性については、アレルギーを誘発する可能性が示唆され、
> 妊娠中・授乳中の安全性についての十分なデータがないことから
> 使用を避けるべきとされている。

ttp://hfnet.nih.go.jp/contents/detail573lite.html
> 俗に「関節痛を和らげる」「美肌効果がある」といわれているが、
> 経口摂取によるヒトでの有効性については信頼できる
> データは見当たらない。

ttp://www.yasuienv.net/MisunderstandNo1-1.htm
> 1.誤解「水道水の品質は年々悪化している」、 誤解
> 「ミネラルウォータは水道水よりも安全である」

ttp://blog.nandeya-card.net/blog/2008/08/1_1.html
> 「水道水=危険」「ミネラルウォーター=安全」はマスコミによる洗脳


ビールの放射線防護作用が学術論文としてあることは知ってますが、それで
飲みすぎても、「?」です。

ttp://www.nirs.go.jp/information/press/2005/08_11.shtml
> ビール成分に放射線防護効果を確認

ttp://health.goo.ne.jp/medical/search/10I50100.html
> 純アルコールに換算して1日80g未満を対照群、
> 80〜160gを危険群、160g以上を高危険群と
> した場合、肝硬変の頻度は対照群に比べて危険群では約5倍、
> 高危険群では25倍になることを明らかにしています。

ビール大瓶1本なら、633ml*0.05(%)*0.8g/cm^3(エタノール比重) = 約27[g]
3本なら、危険域でしょうか。

なお、前述の「ビール成分に放射線防護効果」の結果は、科学的, 統計的に
理解できるとは私は言えません。

なぜなら、1グレイ以上は人体にとっては強力な放射線量と考えられ、
(線量と時間の関係もありますが)250mSvでの白血球の一時的現象、
100mSvでの発ガン性増加率(ICRP勧告)や、下記の結果につじつまが
合わないからです(その研究にケチをつけるつもりでもありません)。

ttp://www.med.nagasaki-u.ac.jp/interna_heal_j/a12.html
> 0.2グレイ以上被曝で人体に何らかの影響がでます。


ところで、放射線に怖がって、酒を飲んで、風呂に入る様であれば、
「?」です。

ttp://www.tyojyu.or.jp/hp/page000000600/hpg000000548.htm
> 入浴中の死亡事故は年々増加傾向にあり(年間約14,000人※)
> 、交通事故死(年間約10,000人前後)よりも多くみられます。
> 入浴中の急死・急病の原因は、心肺停止、脳血管障害、
> 一過性意識障害(失神)、溺水・溺死とされます。
> 入浴事故は冬期に、かつ寒冷地に多く、また心肺停止は
> 自宅浴室での発生がほとんどで、人目の多い公衆浴場では
> 認められていません。
> 入浴事故死はシャワー浴が主体の欧米では極めて少ないので、
> 本邦に特有の入浴形式(浴槽につかる)が入浴中急病・急死の
> 誘因と考えられています。

ttp://119.city.toyooka.lg.jp/contents_detail.php?frmId=224
> 原因としては血圧の急変動や発汗による脱水などがあります。
> 特に危険なのは、飲酒後の入浴です。アルコールは血管を
> 拡張させたり、尿量を増加させる働きがあり、血圧低下や脱水が
> 一層悪化し、脳疾患などの危険性が増大します。
> そのため、飲酒直後の入浴は控えましょう。


もちろん、絶対に矛盾しない人間はいないとも考えません。

なお、私は、自然治癒力も過去の歴史も少し知っておりますので、
休肝日なく, 毎日ビールを飲むのではなく、
自然治癒力を高めるためにも, 普通より少し体を動かそうとし、
2週間以上に1度で酒を飲む位です(確か2,3週間前に酒を飲んだ
記憶があり、今仕事をしている状態でもありませんので
お酒を飲みながら, これを書きました)。

理屈っぽく、失礼しました。
質問し過ぎた点も反省しております。

ですが、裁判などで検察・弁護で争うには、
その理屈っぽさも大事と考えております。

2076 韓国の老朽化原発は、いつ故障して爆発するか? 

日本の原発を全廃棄できたら安心かというとそうではありません。

皆さん、知っていますか?

九州の福岡から車で2時間ほどの距離にある、韓国南東部の釜山市。

釜山の海岸には、築30年以上という老朽化した原発があり、ここ数年故障が頻発しているのです。つい先日は、非常用ディーゼル発電機まで動かしています。

この原発、当初の耐用年数30年を過ぎています。
しかしなんと、韓国では耐用年数をどんどん延ばして使い続けているのです。
故障も続発。地元議会では原発廃炉決議まで出されているのにまだ動かそうとしています。

まるで賞味期限を延ばして食中毒を起こした某企業のようです。

この韓国の原発が爆発し放射能が大気に撒き散らされたら、黄砂が日本海を渡って日本に来るように、九州・中国・近畿地方は放射能の雲で汚染されるでしょう。西日本に逃げ場はありません。大疎開しかありません。

さてこの原発、一体あと何年、致命的な故障をせずに使い続けられるでしょうか?

皆さん、この現実を知っていましたか?

【韓国】遮断器の部品欠陥が原因か 韓国・釜山の原発停止

 韓国政府傘下機関である韓国原子力安全技術院は18日、南部釜山市にある古里原発1号機が電源系統の遮断器故障で運転を停止した
問題について、遮断器の部品の欠陥が原因だったと明らかにした。聯合ニュースが伝えた。

 同ニュースによると、遮断器内の連結端子を固定するスプリング部分に問題があり、遮断器から発火。予備の遮断器が設置されていたが、うまく
作動しなかった。最終的には非常用のディーゼル発電機が稼働したため、施設への電力供給には問題はなかった。

 この遮断器は、安全装置に関連した電源系統とは別という。

 1号機は30年の設計寿命を延長しており、市民団体などから老朽化による事故を懸念する声が出ている。(共同)

msn産経ニュース: 2011.4.18 21:50
sankei.jp.msn.com/world/news/110418/kor11041821500004-n1.htm

2077

なるほど、原発自体はどうでもよく、健康食品=疑似科学を批判されたいの
ですね。

原発が無ければ「実効(実行?)可能性」がないと仰りつつ、原発が無ければ
健康食品のCMを流したり、健康食品の輸送に関わるエネルギーが調達できない
ことを立証されていない。

>裁判には、検察官が行う事実および法律の適用と論告、証拠の提出があるらしく、
>その考え(考え方の筋を通すこと)に準じました。

気付いておられないのかもしれませんが、あなたが立証(らしきもの)をして
いるのは「健康食品には偽薬効果以上の何もない」ことであって、「健康
食品の愛好者が原発を批判してはいけない」ことではありません。

もし本気で後者の主張を立証するのであれば、健康食品の利用者がいるために
どの程度の電力の純増があり(テレビ放送は健康食品無くても行われますし
健康食品のCMそのものが視聴率を純増させていても極々わずかでしょうから
殆どゼロでしょうけどね)、その純増分を賄うには原発が不可欠であることが
最低限証明されないといけないでしょうね。

そこまで立証しても「健康食品愛好者は原発を批判してはいけない」という
結論になるのかは疑問ですが、科学と道徳を同視されているところに無理がある
ので、それは仕方ないでしょうが。

私もホメオパシー信者とその反対者の罵り合いを一時大量に見聞きしました
ので、前者のみならず反疑似科学の強迫観念的言動パターンも否応なく理解
させられています(もちろんホメオパシーは支持しません)。ですから、健康
食品使用者に対する「ためにする批判」であれば、それはお門違いだから
「巣」に戻って展開するべきではないかと思いますね。

2079

黄砂は・・スゴいです。洗濯物は干せません。

2080 放射能に汚染された黄砂

>東京在住の九州男児さん
黄砂で無く、放射能の霧で東京が覆われたら、東京に残りますか?

2082 別の通りすがり

> なるほど、原発自体はどうでもよく、健康食品=疑似科学を
> 批判されたいのですね。

いえ、違います。前コメでも、「原発を否定するのであれば、
その分の電気量、生活レベルを落とすべきでは?」としてます。

> 原発が無ければ「実効(実行?)可能性」がないと仰りつつ、
> (略)
> 「健康食品愛好者は原発を批判してはいけない」という
> 結論になるのかは疑問です

そうでしょうか?
そうかもしれません。
なお、自販機やパチンコに関して東京での首長から「何かの
コメントがあったこと」はご存知かもしれません。

日本全原発停止による生活レベルの低下は、
1970年位の生活レベルを考えれば明らかと考えました。
BSもパソコンや携帯をはじめとする数々の便利な機械も
HPもブログも快適な通信環境も
ミネラルウォーターも健康食品もコンビニもテレビの深夜放送も
スイーツも贅沢な食事も
ご婦人の化粧も,美容も、意識としても
レベルとしても、昔は、無かった・少なかった・小さかったでしょう.

GDPの金額の推移からも、私たちは昔に比べ贅沢と言えるでしょう。

昔を考えなくても、現在でも同様です。
10万円で、車と, パソコン, 携帯を各1台で維持できる状態とします。
これが、8万円で維持しなければならなっかたらどうなるのか?と。
もしくは、iphoneか, iPodか, 携帯をもう一台買って
維持したい場合は、どうなるのか?と。

なお、無いことの証明は難しい・出来ないのが一般通念とも思っていました。
出来るのは有ることの証明なので、
ミネラルウォーターや健康食品の例は、試験などで
その差異が無いことが多く有りこと(差異があることを
見つけられない)と考えられ、それらを好み原発に反対される方に
非科学的, 非統計的根拠で疑問が私の中にあることを示しました。

冤罪のコメントもありますが、
それを証明するには別の真犯人や証拠を出さないと同じかもしれません。

原発に反対され、低下した生活レベルを実行されるかはお任せします。
私は過去の経緯から影響度は考えられますが、
無闇に原発反対とは考えないので、
私は, 自発的にその実行性を証明できません。
USAも日本経済の回復を望んでいる様です。

> 科学と道徳を同視されているところに無理がある

道徳と宗教が同様と考え、
「宗教なき科学は不完全であり、科学なき宗教は盲目である。」
との言葉を思い出しました。

> 黄砂

「日本全土に」「毎年」放射性物質も飛んでくる模様です。

ttp://www.niaes.affrc.go.jp/sinfo/result/result24/result24_68.html
> 黄砂とともに飛来する放射性セシウム

では、この辺りで。

2085 もうその論理やめて

原発=豊かで電気使える生活  脱原発=貧しくつましい生活 

これが50年まえの幻想だったことに いい加減気づいてよ。

本当は 原発=貧しく・電気使えない生活
    脱原発=豊かで、電気使い放題の生活   なんだよ。

恐ろしく、対コスト効率で発電量の低い、危険極まりない 前時代の遺物を
大金つぎ込んで使い続けるなんて不経済、馬鹿ばかしい。

電気は余って捨ててるのが現状、電気はためられないだ?
電気は貯められる。電池のない生活出来てる人いるの?
携帯って全部蓄電池で動いてるのよ。

今あるものと余って捨てている電気使えば一発解決でしょう。新設不要

政府の偏向した誤情報デマに踊らされて、
不経済な公害まき散らし機械を動かし続ける事に、いつまで賛成する気なの?

2086 【日本人の無知】原発から出る核廃棄物は日本全国に埋め立てられる現実。

今回、メルトダウンした核燃料棒を冷却した結果、何万トンもの放射能汚染された汚染水が出ました。

この汚染のもととなった核燃料棒は、日本全国に埋められます。

そして、原発を建てれば建てるほど、稼働させればさせるほど核廃棄物は増えるのです。

今に放射能で汚染された温泉で日本は有名になるでしょう。そしてその温泉の効能にはこう書かれるでしょう。

『効能:健康な方も癌になれます。生殖遺伝子が破壊され、奇形児が生まれる確率が高まります。』

2112 そうかあ

原発反対なら原発からの電気使うな!とは俺も思いましたが ううむ 電気使い文化的生活をするのと 原発反対運動は別なんですかあ…一理あるのかもですね 左翼で軍隊嫌いな方々もGPSの世話になったりコンピュータつかったりジェット機乗ったり 軍事技術の世話になってますしね(^O^) 私の友人に 性風俗店で働くギャルを「けしからん!ナニを考えてる!親が泣く!」とは言ってますが 風俗店には通ってます♪それと同じような感じですよね けしからんが気持ちいいから行く♂ 原発は反対だが 快適な生活は辞められない ですよね(≧ε≦) う〜む

2116

 電気と風俗をごちゃごちゃにする「論理」(屁理屈にもならない)、何ともいえませんが、結局、原発を推進する方って、その程度だということなのでしょうね。

 というよりは、このような主張は、原発推進派にとっても迷惑か。

2119 いやはや

話しが電気から風俗に飛びすぎましたかね(^O^)すいません(≧ε≦) たとえかたが極端かもですが 間違ってはいないと思います、ちなみに私は原発大賛成派ではありません できりゃ無くしていくほうがよいと思いますが 代替案を出す知恵も無いから 単に 馬鹿なウジ虫左翼市民団体みたいに頭ごなしに感情で反対をいえないだけなんですわ 今更皆が生活レベルを下げて電気使用量を下げる事は不可能な気がします 何か原発に変わる よい方法はありませんか?(≧ε≦)

2120

もはや、今までの生活レベルは維持できないとみるのが正しいでしょう。
電力供給量が不安定になれば、工場の海外移転が進み、雇用が減っていくでしょう。国内市場はそもそも縮小傾向ですし。

2121

 前のコメントよりも、さらにレベルが低下しましたね。
 左翼市民団体は、感情論だが、では、孫正義氏は、理性に適った脱原発とでもいうのでしょうかね。
(孫正義氏が、ひろしくんのいう「ウジ虫左翼市民団体」とは思えませんものね。)
 結局、脱原発、反原発の声に対しては、十把一絡げに「ウジ虫左翼市民」と誹謗することによって、黙らせたいのでしょうね。
 なおも原発を推進する財界、東電の回し者と言ったところでしょうか。

2122

まあそう言葉のあやをつままないでください 理屈の投げ合いになれば弁護士さんには勝てませんよ(≧ε≦) 私は決して原発賛成派ではありません 政治屋が 原発は安全!とゆうなら 東京に建ててほしいぐらいです 私がいいたいのは わけのわからん喧嘩腰になるあほな左翼市民団体が原発反対の尻馬にのってるのがチトいやなんですわぁ だから 原発無くして凹むぶんはどうすりゃええんでしょうか 水力火力でおぎなっていのがええのか… 放射線よりはましかと…

2126

大爆発して放射能を撒き散らし、何万人もの人が住む街を『死の街』に変える原発は、日本から撤去。これは必須です。

太陽光発電、風力発電、地熱発電
全て実用化されています。

原発に置き換えるのに問題はありません。

2127

>原発に置き換えるのに問題はありません。

こういった台詞が要注意であることは、想定外が連発した一連の震災で明らか。
最悪の事態を想定して対策を講じておくべきだろう。
といっても、想定されるのは停電とか、これら自然エネルギーの電力コストの問題程度。石油や天然ガス、ウランもいつか枯渇することを考えば、自然エネルギーへの転換を進めざるを得ない。

2141 え〜と

ブログ主様の原発反対はよく判ります 私自身も原発自体諸手を上げて賛成できないですし ただ 危ないから 放射能が云々汚染うんぬん で反対のかたがほとんどなのかもでしょうが 安全な自動車や安全な航空機や安全な自転車 安全な列車 てあるのでしょうか?交通事故航空機事故列車事故災害事故で年間何人亡くなられてるのでしょうか?原発では年間何人のかたが亡くなられてるのでしょうか?危険な物はすべて廃止することになりそうな感じがします 原発反対教の人は 車や自転車、航空機事故は気にならないのですか?

2142

>覚醒剤中毒ならぬ原発中毒のひろしさんへ

覚醒剤はやめておいた方がいい。

放射能はあなたの遺伝子を破壊し、
覚醒剤はあなたの脳細胞を破壊する。

どちらにせよあなたの将来は暗い。

2143

もしかしたらひらがげんないさんは 心を病んでますね

2144

 掛け合いは、その程度にしてください。

 なお、ひろしくんの提起は、それこそ使い古されたすり替えの論理であり、あまり意味はありません。
 原発と自動車事故を比べても意味がないということです。

2146

漫才してすいません(^O^) すり替えではありません、使い古されたなどと言って他の意見者を封じ込めるのは民主的なのでしょか? 車などで亡くなる方がたの事は もう死んだから気にしないのですか?これから原発事故で亡くなる方々の心配しかしないのですか? なんか 片方だけ心配してるのが片手落ちでは? 水掛け論ですいませんでした。何度もいいますが私は原発推進派ではありません 確実に放射能を封じ込める技術ができるまで原発は凍結するのが良いとは思ってます。 みなさまが運動して研究開発して良い方法が見つかればよいとは思ってます げんないさん頑張ってください 失礼します(≧∇≦)頭悪いから駄文ばかりですいませんでした。

2148

>>覚醒剤中毒ならぬ原発中毒のひろしさんへ

このような表現をした時点で猪野弁護士流にいうなら
平賀さんの負けですね。

2149

〉平賀さん

ひろしさんのおっしゃるとおり、相当精神を病んでらっしゃるのでは?
適切な治療をうけられたほうが良いですよ。
あなたに必要なのは、ネットより も医師による薬の処方だと思います。

2150

>私は原発推進派ではありません 確実に放射能を封じ込める技術ができるまで原発は凍結するのが良いとは思ってます。

ほんとあなたは原発中毒ですね。
もっとお勉強しましょうね(笑)


「風力資源は東電の年間電力販売量に匹敵する」

CO2を排出せず、環境負荷が少なく、ウランや石油のように資源を外国に頼らない「国産エネルギー」の開発が各分野で進んでいる。今まで資源のない国だと思っていたが、実は日本は「資源大国」だった!?


【洋上風力】関東沿岸域の風力資源は、東電の年間電力販売量に匹敵!

東京大学の石原孟教授は、07年に関東地方沿岸域での洋上風力の賦存量(理論的に導き出された資源の量)に関する論文を発表、業界関係者を驚かせた。

「関東沿岸から50kmの全海域を対象とした場合の総資源量は年間287テラワット(2870億キロワット)/時で、05年の東京電力の年間販売量とほぼ同じ。太平洋沿岸は風況が良く、大規模洋上風力発電施設は大きな可能性を秘めています」と石原教授は解説する。

「新エネルギー産業技術総合開発機構(NEDO)の調査によると、年平均風速7m/秒以上、海岸から30km以内、水深200mまでの海域での風力資源量は12億キロワット。このうち水深50mの海域の5%に着床式、つまり海底から直接立てる形で風力発電施設を造れば、1000万キロワットの設備容量が確保できます。さらに、浮体式、つまり海上に浮かべる方式で水深200m海域の3%に風車を造れば3600万キロワット。洋上風力発電の設備利用率30%から換算して、100万キロワットの原発17基分(稼働率80%)の発電量に匹敵します」

■世界の風力発電は今や5兆円産業

 優れた災害対策技術もある。「欧州と異なり、日本には巨大な台風が来ます。03年には、宮古島で欧州製の風車が根元から折れてしまうということがありました。そこで我々は、台風・地震・津波などさまざまな災害に耐えるための設計指針を07、10年にまとめました。それ以来、台風で破壊された風車はなく、今回の大震災でもほとんど被害はありませんでした。日本の風車の設計技術は高く、欧米やアジア各国からの問い合わせが相次いでいます」

「洋上風力発電はコスト面からみて厳しいのではないか?」という疑問に対して、石原教授は次のように答えた。

「確かに、陸上の風力発電所に比べて、洋上風力発電所の建設コストは高いです。着床式、つまり海底から立てる方式で1.5倍、浮体式で2倍のコストがかかるとみられています。しかし、陸上では風の強いところでも年平均風速6m/秒程度であるのに対し、洋上では7.5m/秒。障害物もなく、風が安定的に得られるのです。…

http://www.excite.co.jp/News/column_g/20110427/Spa_20110427_00001.html

2151

風力発電が確実で実施されたら良いですね 青森からチバまでの海岸沿いにびっしり風車をならべたら東電一年分発電できるそうだと何かで読みました あとは ランニングコストと 景観損なう問題と低周波公害と騒音を解決したらいけるのです。 げんないさんの理想が実現するかもです 原発解決したら 原発の次に危険な物を無くす運動をするのですね(^O^)もちろん。

2153

 原発と自動車は性質が全く異なる。
 ̄並嚇被害の出るものと、単発的なもの。
∪御可能か否か

 今、現実の問題として原発を非難することは当然のこと。
 それと自動車問題を対比させるのが、おかしい。
 原発に反対の人は車を否定しなければならない?
 論理必然関係はありませんね。

 なお、車社会については当然、批判されるべきでしょう。
 車を優先するあまり、安全対策がなおざりにされてきたのですから。

2155

単発だろうと永続だろうと 命落とした人にしたら関係ないような(≧ε≦)私の頭が悪いから理解できないのか… たしかに車と飛行機と 原発は別問題かもですが 変な電波飛ばす相手にはいいたくなっちゃいましてすいません(≧ε≦) 確かに…破壊的な原発反対デモに集合するのに排気ガス出しながら車で行く人も居ますしね。憲法九条を守る会の方が護身用にナイフ持ってたり… フィットネスクラブまで車で行って クラブでランニングマシンしたり(車乗る時間走れや!て突っ込む方もいますが) 別と言えば別問題なんでしょうねぇ(?_?) 判らなくなってきます…

2157

ひろしさんへ

おっしゃることは非常にわかります。
10年に一度に一万人の被害がでる。
10年間毎年1000人の被害がでる。
どちらも問題です。
人の命は何にも換えがたい。
視野の狭い方たちは原発のことしか見えないのでしょうが、
自動車の利便性を重視するあまり、事故によって命を失う方たちを
当たり前のように軽視して良いわけがありません。

ひろしさんの疑問のもちかたは、ごく普通だと思いますよ。

2159

>自動車の利便性を重視するあまり、事故によって命を失う方たちを
当たり前のように軽視して良いわけがありません。

 だから?
 原発に反対している人は、車社会に反対していないから偏っているとでも?
 それとも車社会の廃止を言わないのがおかしい?
 車社会のどの点に対し、どのように言わないからおかしいと言っているのですか?

 逆にいえば、原発を大推進する人は、安全軽視の車優先社会を推進している人?
 そうかもね。産業界は車規制につながるようなことは反対するだろうし、原発も推進しているし。
 目先の利益優先ということなんでしょうね。

 そのような屁理屈は、是非、東電や原発を推進する議員にも発言してもらいものですね。
 当然の疑問であれば、彼らがそのように発言したとしても、誰からも反発されないでしょうから。

2166

そもそも脱原発は可能か不可能かではなく、利権の問題でしょう。


あと私のひろしさんに対するコメントに

>だから?以下略

とは?いきなり喧嘩腰ですか?私はひろしさんがいうように
同じように問題意識を持つべきだと言っているのですが。
偏っているなんていってませんよ。ひろしさんの疑問はもっともでしょう
といってるだけ。素直に疑問に思うことを否定される理由はない。

ひろしさんの主張が
「そんなことはわかってるから、いちいち書くな」というなら
あなたのにわか評論家ぶったブログもわかってるから書くな!となりますね。


それと目先の利益優先というより、利権構造に群がった永続的利益追求でしょう。



2171

 名前を変え、体裁を変え、よくやってきますね。
 実名を公表されたらいかがですか。
 裏のようなやり方で発言されるのではなく。

最近は、「パチ」、「匿名レベル」、このコメントの「-」
 このコメント主が「zzz」氏と同一か不明だったので承認していましたが、同一人物?
 ネットで、顔を見えないが故の発言ですよね。
(重複掲載)

 ついでに言っておきますと、同じような疑問をお持ちですか。
 ご自身で見解を示せば足りることですよ。
 だから車社会を廃止せよとかね。

 少なくとも、「同じ」という疑問が一般的とは思いませんね。
 単なる論理のパズルを楽しみましょうね、という次元か、単に原発反対を揶揄するためのものにしかなっていない、そういうことです。

2185 電気発電方式別 契約方式は?

原発きらいなら電気使うな 確かに 使うなと言われて困りますね。 

では 日本も一応は自由の国ですので 電気の契約の際に 原発電力:xxx円/kwh LNG電力:yyy円/kwh 太陽・風力電力:zzz円/kwh と 発電方式別に ユーザが自由に契約する方式にして 電力会社は それぞれの契約総量に応じて発電所を作る という事にしては どうでしょうか?

こうすれば 電気になってしまえば発電方式に関わらず電気なので別に送電線を分なくても CO2出ない値段も安いでも地震が起きたらコワイ原発 値段は安いけれどCO2がでるLNG 値段高いけれどCO2出ない太陽&風力 ユーザの総意に基づいた 発電方式で給電し 使用する事ができると思います?





2187

>パチさん=−さん
あなたが負け惜しみしか言えなくなったのには笑えます。


「東海地震 浜岡原発爆発なら死者191万人、首都圏は居住不能」

地震研究者たちのあいだで「いつ起こってもおかしくない」といわれている、駿河湾沖を震源とする東海地震。京都大学原子炉実験所・小出裕明助教が公表しているそのシミュレーションは衝撃的だ。

浜岡原発で最も老朽化した4号機の爆発を想定。

原子炉圧力容器の中に炉心が約半分残っている状態で蒸気爆発が発生し、溶融した炉心部分が格納容器を突き破って東向きに飛散したとすると…。

「原発100+ 件震災を防ぐ全国署名連絡会」事務長・古長谷稔さんはこう語る。

「被曝が原因で、将来的にがんで死亡する人は東日本全体で約191万人にのぼるというシミュレーション結果があります」

関西方面に風が吹いた場合の死者は約101万人とされる。
さらに、放射性物質は、大気に乗れば数百卆茲泙波瑤鵑任い。

「チェルノブイリ原発事故による土壌汚染の分布を日本列島に当てはめると、首都圏から関西全域が汚染地域となります。より危険なのは“東”。日本列島は西から東に大気が流れやすい。

さらに雨が降れば放射性物質が落下して土壌汚染がひどくなるため、数十年以上にわたって人が住めなくなってしまうことも」(古長谷さん)

放射性物質が首都圏全域を覆うまでの時間は、気象条件にもよるが爆発からおよそ8時間だ。

※女性セブン2011年5月26日号

http://www.news-postseven.com/archives/20110516_20331.html

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら